息が浅くなっていませんか?

最近息が浅くなっていませんか?

動きがぎこちなくなっていませんか?

浅い呼吸のままでいると、その呼吸が癖になります。

からだは緊張しやすくなり、動きまでぎこちなくなってしまいます。

動きにくくなることで腰痛や膝痛、肩こりを起こしてしまうことも。

浅くなった呼吸を深くしていくのも、動きをよくしていくのも自分。

☘ 呼吸と動きのエクササイズ ☘ は

深く楽な呼吸をからだの動きとともに試していきます。

無理はしません。少しずつ試していきます。

様々な方向にからだを動かしながら呼吸を深くしていきます。

繋がりが途切れたからだを、楽な呼吸と楽な動きで巡り繋がるからだにしていきます。

繋がるからだは重力の中スムーズで無理のない動きをします。

深い呼吸と動きを通して、自分との調和を手に入れましょう・


お試しレッスン

骨盤を左右に転がす

ゆっくり骨盤を転がしながら、呼吸を深~くしていきましょう。

動いてるときのご自分の呼吸に注意を向けてみてください。

楽に呼吸ができていますか。

もう少し息を吸いながら動いてみてください。

息を吐こうとしたときもう少し吸ってみてください。

どれくらい息をすえるか試しながら動いてみてください。

呼吸も動きです。ゆっくり行うことが大切です。

動きにくくなっている呼吸にかかわる筋肉や骨格が、呼吸の助けで

緩やかに広がりだす準備ができるようにゆっくりゆっくり動いてください。

【イケコのレッスンとパフォーマンス】イケコからだスタディ

🔹脳と身体を繫ぐフェルデンクライス・メソッドをベースに役者さんたち対象に アクターズ・コンディショニングコーチをしています。 🔹アクターズ・コンディショニング、イケコ体操の指導者養成も行っています。 🔹イケコ自身パフォーマーとして活動しているのでその活動も紹介しています。